HOME>my Hobbies! > RC:WR-02>Maintenance MEMO

Maintenance MEMO ▽

WR-02 110220a WR-02 110220b WR-02 110220c WR-02 110220d WR-02 110220e WR-02 110220f WR-02 110220g WR-02 110220h WR-02 110220i
今日の夜、練習走行の予定だったので夕方からメンテナンス。

さて、今回は、写真がたくさんあったので、ポップアップ表示にしました。ではいきますよー。メンテする前にぱちり。ダンパーリテーナーの位置などをメモがてら撮影(PHOTO 01)しておきます。以前の記事(PRACTICE.)で、首がグラグラ(PHOTO 02)になってしまったので補修。この段階で直しておかないと、ちょっとの衝撃で、おそらく割れてしまうところです。補修には、一旦、シートとドライバーを留めているビスを外し、首の箇所(PHOTO 03)のビスにアクセスできるようにします。特に破損がなかったためここを閉め直して思ったよりスムーズにいきました。

つづいてのリペア箇所はGT-TUNEDモーター。これも前回走行時異音がしていたため、エアダスター、ブラシメンテと進めています。(PHOTO 04)ブラシメンテはクリーニングブラシで空まわし、メタルオイルを注油、隙間から見えるコミュテーターが少しはきれいになったかなという程度でひとまずおしまい。これ以上は太刀打ちできないというか、コミュテータ研磨機を買うことになろうと思いますが、モーター自体安価なGT-TUNEDなので買い替えればよいかという。1/10でブラシモータをつかってるのはWR-02のみですしね。

さらに、今回はかねてからテストしようと思ってた、ピニオンを18Tから20Tへ換装。ものは、古すぎて記憶になかったのですが、おそらくこちらの記事を参考にさせてもらって、かなり前に購入済みだった20Tピニオンがあったのでやってみました。
WR-02 18Tピニオン 20110220j
結果はでました。でも。今度にしましょ。この写真(PHOTO 05)はいろんなピニオンがあるので、これがワイルドウイリー2で使ってた18Tピニオンというのが部品ボックス内でもわかるように油性マジックで、「WILD」と書いておきました。

つづきましてラストは、ダンパーメンテナンス。TRF ダンパーセット・フッソコートに換装済みですが、汚い、戻りが弱い、オイルも抜けてるのかも、と思ったのですが、ばらつきはあったものの、それほどではありませんでした。(PHOTO 06)パーツクリーナーできれいにして、オイル(AE35)を注ぎ足し、引きダンパーの手順で、キャップを締め直し。ここらへんで時間がなくなってきてかなりイソイソ作業してました。本当はアライメントや車高調整オイルの番手なども変更したかったのですが、まぁ。今度にしましょ。

こんなところで、出走を待つのみです。では次回の記事で。

タミヤ, WR-02, メンテナンス, GT-TUNED, TRF ダンパーセット・フッソコート

PREVMaintenance MEMONEXT