HOME>my Hobbies! > RC:F104>ONROAD-CIRCUIT DEBUT

ONROAD-CIRCUIT DEBUT ▽

F104 PRO 110710 A
土日連続で小牧のエフワンホビーさんでF104 PROをシェイクダウン。

初めてのオンロードサーキット。土曜のピット。ショップ併設のオンロードサーキットは買い物ついでに様々、見るには見てましたが、オフロードとは違って、実際にやってみると道幅が狭い。かなりぶつけまくったオンロードデビューでした。それでもマシン自体はPROとはいえノーマル仕様なのによく走ってくれました。強いてあげるならばヘアピンくらい角度がつくと全体的にアンダーかなと。はじめてだったので何基準かもわかりません。ダイレクトドライブのことを知ってる人も近くにいる訳ではないので初めてづくしのデビュー。それでも狭い道幅のなかでじわりじわりとインをつくライン取りが楽しい。オフロードではあまり意識してない部分で、練習になります。
F104 PRO 110710 D
ネットによる下調べである程度予想はできてましたが、実際初体験で驚きました。タイヤが減る(Aフロント)。土曜は半日Ni-Cd 2400で6パックくらい遊びましたが、いきなり縁石ぶつけて2cm四方くらいブロックでゴッソリふっとび接着剤で再出走、最終的にキット付属のスポンジタイヤF:64mmが58mmくらいに、1cmほどあったタイヤの厚みは2mmくらいに、アウトサイドはボロボロでホイールがむき出しになりキズキズになり終了。あーあ。一日でこれかと。ちなみにリアは66mmが64mmなので車高調整で済むくらい。駆動輪の方が減りが少ないのも意外でした。お店の方や、常連の方に後々聞いてみると、どうやら、いいタイヤはもっとグリップも高く、減りも少ないとのことでひと安心。ZEN(F:HIラバー/R:ラバースポンジ 25)が良いとのこと。下調べこそしてましたがノーマルタイヤは相当減りが速いようです。
F104 PRO 110710 B
いくらノーマルタイヤでもさすがに一日でこれではお金に悩まされてしまうので、ホイールだけでも救出しようと、この状態からのタイヤ剥がしを試みました。パーツクリーナーで根気よく。
F104 PRO 110710 C
奇麗にはがれました。これはいつか使い回しできるでしょう。

で、日曜の今日、たくさんのお客さんがいらっしゃいましたが、17:30から3パックだけ走ってきました。タイヤは既にに購入・組み立て済みだったタミヤ F104スポンジタイヤB(フロント)です。これはノーマルより遥かにいい。アンダーもほぼ消え、3PKの自前ストップウォッチでも1-2秒ほどペースアップ。3パックですが、タイヤの減りも少ないみたいです。それから土曜のノーマルセット & タイヤはアウトサイドがより激しく減っていたため、キャンバーパーツを2(1°)に設定したことから両サイド均等に減っていってるようでこれも今後個人的には基本セットになりそうです。終盤少しリアが滑り出したなと思ってましたが、帰って確認したところTバーのビス1本紛失、F:アッパーアームが曲がり、ロアアームがリア側に曲がっていました。アッパーアームはラジオペンチで戻しましたが、ロアは要交換です。そこそこぶつけたので致し方ないでしょう。F104楽しいです。でもこちらは季節も天候もオフほどシビアではなかろうと思うので気長に、ゆっくりゆっくり。このタイヤがつんつるてんになったら今日帰り際にアドバイスいただいたZENのタイヤも試したいところです。

F104 PRO ZEN HIラバー, ZEN ラバースポンジ 25

PREVONROAD-CIRCUIT DEBUTNEXT