HOME>my Hobbies! > RC:F104>F104 PRO 組み立て #01

F104 PRO 組み立て #01 ▽

F104 PRO 組み立て A
前回カーボン処理を終え、これからが組み立てです。

カーボン処理以外は取り立てて面倒なことはなくサクサク進みます。いきなり気づきましたが、ブラックアルマイトのモーターマウント、ピボットポスト、そして軽量ボディーの3つがボーナスパーツとして追加されているのでモーターマウントとピボットポストは樹脂版とアルミ版から選択できます。これはすばらしい。アルミは説明図と形状が異なるので、最初の組み立てとなる今回は、樹脂から。

いつものバギーとは色々違いますが、デフはボールデフなので、バギー同様の手順でプレート研磨。
F104 PRO 組み立て
300番から3段階くらいシャリシャリと。デフプレートを研磨します。バギーにも使えるエンルートのセラミックデフボールも用意してありますが、ひとまずこれもキットに入ってるものを。
F104 PRO 組み立て
この辺までは一気に進みます。初DDにはカーボンシャフトが斬新。こんな鉛筆の芯のふっといやつで大丈夫?って思ってしまいます。カーボンな訳だから丈夫で軽いということでしょう。そういえば、今朝ニュースで見ましたが、市販自動車のパーツもカーボン素材を取り入れるそうです。軽量化→省エネという訳です。欧州メーカー、一部高級車などに導入されてくるそうです。車もRCもカーボンはハイエンド。。

F104 PRO BLACK SPECIAL, TAMIYA, タミヤ, デフ, 組み立て

PREVF104 PRO 組み立て #01NEXT